FF14レベル上げ初心者まとめ

FF14の日記や攻略など情報サイト

FF14を復帰プレイしてみてネットでの噂は本当?
※その答えとオススメのプレイ方法は記事の最後で‥

スポンサード広告

FF14レベル上げ~初心者まとめることにしました「今からでも楽しめる?」

FF14レベル上げ~初心者まとめることに。

 

「今からでも楽しめる?」
これが課題として、その答えを求めメモがてら記載していく予定。

 

この理由は、
FF14はドラゴンクエストXと比べ、その仕組的に、
復活(復帰)は簡単ではない、
という見方があったから。

 

それでも、その後改善された話も聞て、
なんだかんだいって、まだまだ根強い人気を誇るFF14。
丁度2年経過したキッカケで復活(復帰)を試みることにした。

 

現在、FF14への復活(復帰)を検討している方への
参考になれば幸いです。

 

他との違い

FF14関連の素晴らしいサイト様を参考にしながらも、
このサイトでは、他との違いを1つだけ。

 

それは、テキストオンリーにすること。

 

たまにyoutube動画を添えることはあるかもしれませんが、
分かりやすく画像を添えるようなことはしないことにした。

 

この理由は、外出時の暇なときに参考にしていただけるよう、
スマホ向けで作るから。
もしテキストの解説で限界がある際には、
他の分かりやすく解説しているサイト様を紹介していくつもりだ。

 

それともう1つの理由は、
こちらに時間が掛かり過ぎてゲームが楽しめなくなったら…
本末転倒だから

 

ということで、
主にレベル上げの情報を中心にお届けしていく予定。

 

それと、FF14は指定地点への案内含め、元々分かりやすい上、
攻略情報は既に数多くの素晴らしいサイトが存在しているので、
それでも初心者の視点で分からず躓きそうなところにフォーカスしてまとめていく。
この理由は、ゲーム攻略情報は、専門用語た短縮された言葉などが多すぎ、
逆に分かりずらくなることが多いから。

0からのレベル上げ~復活(復帰)のバックグラウンド

復活(復帰)へのバックグラウンドについては、
FF11プレイ経験有り、FF14は新生から2013年の9月から12月までの3ヶ月間プレイ。

 

他には…

 

  • 戦闘クラス、ギャザラークラフター含め全てカンスト(当時のレベル上限にて)
  • メインクエのみクリア※他はガルーダのみ
  • 基本”ぼっち”にてプレイ

プレイ機種 PS3
※ハイスペックPCは持っているが、今のところそれでやる予定無し

レベル上げなど、つまらなくなった、辞めるまでの経緯

最初暇つぶしにレベル上げとメインエをこなしていて、

次第に面白くなってきたので、全てのジョブとクラフターをあげることに…

 

FF11の経験もあったので、釣りやクラフター上げもいいな、と考えていたからだ。

 

ところが…

 

後になり、ほとんど意味なしということが分かってしまう。

 

そのようなやり方より、1つのジョブを極め、

ID?を周回し装備を固めた方がはるかに効率がいいことと、
1番の理由はギミックゲーということ、
そして、これは仕方がないがキリがないと感じてしまった(IL制)、ということ。

 

つまり、バハムートのようなものを、
同じ仲間と練習し、繰り返し回る
これが効率がよく楽しめることが辞めた理由だった。

 

それでも、どんなゲームにも欠点があっても仕方がないし、
文句ばかり言っていてもしょうがないので、
当時出た対人戦の”ウルヴズジェイル”で気分転換することに…

 

ところがこれがまた、せっかく面白くなりそうな感じだったのに、
当時は矛盾点がありすぎた。
※今ではどうなっているのかわからないが

 

それで冷めてしまった次第。

 

まとめると、
「道草の好きなわたしには合わない」
と思えたことが原因。

 

これからはそうでないことを願う。

 

道草に旨味を!

 

 

⇒FF14レベル上げの具体的な方法についてはこちら

復活(復帰)して、またレベル上げしようと思った理由

最初に書いた
「F14これからやっても遊べるの?」
というのが理由。

 

しかし、少し調べただけでも、
復活(復帰)へのモチベーションが下がってきつつある…

 

そういえば、最近のオンラインゲームユーザーは、
スマホ市場に取られていることもあるが、
ゲームで気を使いたくない、ということで、
少しずつ一人用が見直されていると聞いた。

 

ドラクエヒーローズのヒットがそれを物語っている。

 

それでも復活(復帰)を考えたのは、
先頭を行くのはつまらなそうだけど、
マイペースにできそうな環境があるような気がしたから。

 

それなら、それこそオンラインでなくてもいいのかもしれない。

 

だけど、スカイリムとかやっていて、コンテンツの多さといい、
とても楽しめたのだけど、やはり少しさみしい。
オンラインゲームにも少し未練が出てきて、こっそりとマイペースにやってみよう
と思った次第だ。

 

 

レベル上げなど、今後の予定

面白さを感じている間は、ここに復活(復帰)するためのポイントをメモっていくことになる。

 

しかし、面白さを感じなくなったら、あっさり辞めるかもしれない…
最後は、復活(復帰)を応援する姿勢の吉田Pを信じて…

 

最新の状況はこちらに随時更新中!
FF14復帰ブログ

復帰3ヶ月感想

このゲームで楽しむためには、固定で遊ぶこと。それに限る。
そこは何も変わっていない。

 

しかし、FF11と比べ、会話は最小限なので、固定は作りずらい。
掲示板チャットのようなやりとりが好きな人であれば、難なくクリアできるだろう。

 

そうでないばあい、無理して進めていくと‥

 

アドレナリンスラッシュ(AR)ではなく、
ノルアドレナリンをコントロールできなくなり、
いずれちょっとしたことてもイライラするようになるかもしれない。

 

⇒ノルアドレナリンとは

 

例外として、ハマらずチョビチョビっとマイペースにやっていくなら、
そこそこ楽しめるかもしれない。

 

結論としては、これはゲーム全般において様々なところで出てくるが、
敵味方仲間問わず、粘着体質をお持ちの方、あるいは粘着耐性がある方なら、
楽しんでできるゲームだといえるだろう。

 

 

これは、ネット上での評判は鵜呑みにせず、
実際にやってみた結果の感想である。
※あくまでも個人の感想なので真に受けない

 

対処法:
大豆を大量にとっていけばなんとかなるかもしれないね。

 

FF14のメリット

FF14は、気軽に遊ぶならいいかもしれない。

 

一旦1ジョブだけレベルをカンストして、
それからは、間をはらみながら、おつまみ程度でやっていくなら、
安定して遊べるゲームだと思う。

 

おそらく運営側もそれが狙いだといるだろう。

 

FF14主な用語

ここで出てきた、FF14の主な用語

 

IL制⇒アイテムレベル制つまりアイテム次第でありアイテムないと話にもならない

 

ギミックゲー⇒罠の順序を覚えさえすればクリア、つまり8人同時に1つのミスも許されない、覚えてないと話にもならない

FF14復帰した感想

FF14復帰してやるべきことをやって4ヶ月プレイしてみた感想
ハマらない程度ならいい。
ハマるなら病んでいる方々(PDHDなど) から何を言われても気にしないNPCになりきる設定が必要。
※「何のためにやっているのか?」は自身に問いかけない方がよい

注)あくまでも個人的な感想です。
ドンドンもっともっとFF14をやりなさい。もっとハマり込むことです。
その時の最高の装備やアイテムとを揃えてレベル(称号)カンスト喜ぶことを目標にしてくださいね。

--スポンサードリンク--

FF14攻略本

ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド 公式ガイドブック

オンラインゲームオススメ

自由度が高くオススメ。
特に気分を害することもなく、マイペースにゲームを楽しんでやりたい方へオススメ。
やめられなくなるといけないので、やりたい方のみお楽しみください‥

FF14に少なからず嫌気が差している部分があれば、これは夢のような言葉に聞こえるかもしれない。
※キチガイの甘いなんて言葉はスルー~ゲームだし
コーエーテクモゲームスの庄知彦ディレクターによれば、「ギスギスせず、みんなで楽しく対戦できるゲームシステム」とのこと-マルチプレイレビュー

どうせこの4種類で90%の簡易コミュニケーションしかしないなら‥
「よろしく」「お疲れ様でした」「命令形マクロ」「文句」
こっちのマルチプレイ方がよっぽど面白いと思う。5月27日販売。

オフラインゲームオススメでないゲーム

対人にお疲れのときに‥
FF15(ps4)

⇒今すぐプレイして本当に面白くないか試してみる!


※こちらは今のところオススメできない

更新履歴